FC2ブログ

お茶箱リメイク完成しました(*^-^)

►2015/10/10 09:43 

やっと完成しました!

002 (400x297)

使用した生地は、パリで購入したインテリアファブリック。
同じブランドのストライプを合わせました。

ヨーロッパのインテリアファブリックは、280センチ幅があります。
残り布が、奇跡的に一周分ありましたので、接ぐことなく作ることができました。


別の角度から。

003 (301x400)

素敵に仕上がり、感激です(*^-^)


柄がオリエンタルなので、和室にも合いますね。


004 (400x300)

ふたの柄も、なかなかいい感じに裁断することができました。

座るとふんわり、心地いいです。
でも、スポンジがへたるから、そう頻繁には座らないかな。


001 (400x300)

内側は、トタンのままですが、アクセントにエンジのテープを貼りました。


キャスターは是非付けたかったのですが、箱本体の背が高いので、あまり高さのあるものは嫌だと思って、ホームセンターで探し、こんなのを見つけました。

006 (400x300)

デザインも、黒いゴムやプラスチックのものより、素敵です。
1つ300円程度と、お値段も優しい。
対荷重量25キロですので、4つつければ、100キロの80%、80キロまで大丈夫です。

ただ、金属製ですので、動かすとキュルキュルと音がします。
床に傷がつくかも・・・
どうせ傷だらけの床ですし、動かすとしてもせいぜい2~3メートルなので、我慢します。


004 (300x400)

完成したお茶箱の定位置は、アトリエの裁断デスクの下。
ピッタリ収まりましたv(^^*)

引き出しに入りきらなかった生地や、資材の保管用に活用します!


お茶箱リメイク、楽しくて、もっとたくさん作りたくなりました。

って、置き場所に困りますけどね。


ブログランキングに参加しています。
↓のバナーをポチポチっとしていただけると、とてもうれしいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ  人気ブログランキングへ


レッスンの詳細は、こちら()をご覧ください。

スマホからのお問い合わせは、コメント欄からお願いします。
必ずメールアドレスをご記入のうえ、公開設定の「管理人への秘密コメント」にチェックを入れてください。



スポンサーサイト



カルトナージュComment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する