FC2ブログ

大きなお薬箱(生徒さん作品)

►2015/08/02 15:48 

昨日いらしてくださった生徒さん、前回に引き続き、大きな仕切り付の箱を作られました。

001 (400x300)

ふたに綿が入った、オルゴールタイプの箱。
イギリス、クラーク&クラーク社のちょっとお高いインテリアファブリックです。

完成したてで、まだ重しをしていないため、ふたが少し浮いてしまっていますが、重しをして一日すれば落ち着くと思います。


002 (400x299)

内側は、3つに区切られています。

手間がかかるので、仕切りを後付けにすることも考えましたが、強度を優先することに決め、手伝ってよければ、ということでお受けしました。

内貼りは、かわいらしい壁紙です。


この箱、かなり大きく、横幅が25センチあります。

004 (400x300)

この大きさには訳があります。

持病をお持ちの彼女、お薬をたくさん飲む必要があります。
しかも、朝・昼・晩と薬の種類が異なるので、1回分ずつをジップ付きの袋に分けて保存されています。
今までは、空き箱を使用されていたそうですが、サイズが合わないため、整理するのが大変だったとのこと。
で、小袋の大きさを計って箱を製図し、きちっと分けて入れられるようにした次第です。

これだったら、わかりやすくて、便利に収納できそうですね。

ちょっと憂鬱なお薬の整理の時間が、この箱で癒されるといいですね♪


ブログランキングに参加しています。
↓のバナーをポチポチっとしていただけると、とてもうれしいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ  人気ブログランキングへ


レッスンの詳細は、こちら()をご覧ください。

スマホからのお問い合わせは、コメント欄からお願いします。
必ずメールアドレスをご記入のうえ、公開設定の「管理人への秘密コメント」にチェックを入れてください。



スポンサーサイト



レッスンComment(0) | Top ▲

コメント

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する