FC2ブログ

フランスの生地で(お友達の作品)♪

►2011/06/20 23:32 

先日の続きです。

お友達のリクエストで、パリで購入した生地を使って、カルトナージュのミニレッスン。


004 (400x300)

30㎝の定規が入るお道具箱です。
ずいぶん前に箱本体は完成して、あとは自分でね、という話だったのですが・・・
「もし、まだ布を貼っていなかったら、フランスの生地で作る?」と聞いてみたら、
「是非、百合のプリントで作りたい。」とのこと。

005 (400x300)

ふたと、ふた裏に百合を出して、素晴らしい出来栄え♪
みんなで、「素敵~☆」と、うっとりしました。

内側は、濃いピンクのスキバルで仕上げ、お揃いのミニボックスもできる予定。
仕上がりが、わたしも楽しみです。


もうお一人の作品です。

006 (400x300)

アントワネットの生地で、多面体ボックス。

007 (400x300)

008 (400x300)

見る方向によって柄が異なるので、あっちからもこっちからも写真を撮りたくなりますσ(^_^;)
生地の特性を活かした、素敵な作品に仕上がりました。

こちらの方は、お分けしたミネアポリスの生地(わたしがクーペルを作った)で大きなお道具箱と、もう1つ、先ほどの方と同じ百合のお道具箱も作るそうです。

素敵な生地を見ると、がぜん創作意欲が湧いてくるものなんですね・・・


それから、もうお一人は、以前ご自分で買われた偶然にもフランス製の生地で、オルゴールタイプの箱を作られました。

010 (400x300)


011 (400x300)

実はこの生地、50㎝四方ぐらいの端切れだったのです。
生地の大きさから逆算して箱の大きさを決めました。

ふたには、天使を配置し、あとは、どこにどの柄を持ってくるかをよく考えて、丁寧に作られました。

012 (400x300)

ふた裏と、中底にも共布を使用。
ご自分で用意されたストライプも、色味がぴったり合って、素敵。
カルトナージュ2作品目とは思えないほど、バッチリの出来栄えです♪


一日がかりで、最後は時間に追われて、慌ただしかったのですが、こうして、自分で買って来た生地がいろんな形になり、しかもとても喜んでいただけて、うれしかったです。


ご訪問ありがとうございます。
ブログランキングに参加しています。
↓のバナーをクリックしていただけると、嬉しいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ  人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



テーマ : ハンドメイド作品や購入布について - ジャンル : 趣味・実用

カルトナージュComment(2)Trackback(0) | Top ▲

コメント

ふぁぼさんのカルトナージュレッスン!!
>みんなで、「素敵~☆」と、うっとりしました。
↑そうでしょうね~♪
人の作品の完成をその場で見ることができるっていう
のは、友達とのモノヅクリの醍醐味ですよね。
フランスの生地、やっぱり何度見ても素敵です。
先日の4つの引き出しのは大作!すごく素敵な思い出作品だわ~♪

オルゴールタイプというのはブック型と言われるのと同じですか?
私もう何年も前から、カルトナージュをやるなら
ブック型の箱が欲しいと思ってるんです。
もちろん刺繍糸収納用のためで、サイズも決まってるんですよ。
超初心者なのに、妄想だけは立派です。(笑)


2011/06/23 01:45 | stabilopen URL編集 ]

stabilopenさま

オルゴールタイプと言うのはね、箱の上にふたが乗ってる、っていうのかな?
ちょっと難しいのだけれど、使う布地は少なくて済むんです。
ブック型と言うのは、ふたと背と底がつながっているので、作るのは優しいけど、意外とたくさんの生地が必要。
今回のように端切れでは、ブック型が無理だったので、がんばってもらいました。

初心者でも、ブック型なら大丈夫ですよ(*^-^)


2011/06/23 22:20 | ふぁぼ URL編集 ]

Top ▲

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する