東北旅行 ~乳頭温泉・鶴の湯~

►2016/07/31 02:14 

東北に行ってきました。

今回のメインは乳頭温泉。
なかなか宿泊予約が取れないそうですが、今回運良く取ることができました。

IMG_0520 (300x400)

宿の入口。

江戸時代にタイムスリップしたような雰囲気です。

道路も行き止まり(ここまでも、この宿へ来るためだけの道)なので、聞こえるのは、川のせせらぎだけです。

IMG_0538(2) (300x400)

明治時代からある本陣という建物で、ここも宿泊棟です。

IMG_0539(2) (300x400)

わたしたちが泊まったのは一番安いこの棟のお部屋。

IMG_0524 (300x400)

ここしか空いていなかったので、仕方なく・・・

以前は長期湯治客用のお部屋だったらしく、トイレ、洗面所は共同のものを使用。
でも、心配には及ばず、男女別で、トイレはウォシュレット付きで、きれいで快適でした。

3時過ぎにチェックインして、まだあまりお客さんがいないうちにお風呂に行ったので、ほぼ貸し切り。

写真も撮ることができました。

IMG_0532 (300x400)

まず、内湯一か所だけにしかないシャワーで、髪の毛と体を洗い、他のお風呂へ。


IMG_0551 (300x400)

IMG_0529 (300x400)

女性専用の露天風呂。

泳げるぐらい広い!
緑に囲まれて、気持ちがよかったです。

底に何箇所かお湯が沸いているところがあります。


他にも3か所ほどお風呂がありますが、源泉も4種類あるそうです。

お湯のこと、あまりわからないのですが、まさしく源泉かけ流しなので、きっといいお湯なんでしょう。

何より、古臭くて、迷路みたいで、おとなのワンダーランドでした。


IMG_0542 (300x400)

夕食は、本陣の広間で、他のお客さんと一緒にいただきました。

囲炉裏端で、いい感じでした(*^-^)


有名な混浴風呂には、夜遅く主人と偵察に行って、誰もいなかったので入りました。

残念ながら写真はありませんが、人が通るすぐ脇がお風呂で、まるで池のよう。
タオルも禁止なので、誰かがいたら、入れなかったかもしれません。


日本一予約が取りにくい温泉宿というわりには、部屋数も多く、バスで来た団体さんもいたのですが、不思議とお風呂はすいていました。
お年寄りが多かったようで、外のお風呂はお年寄りには難しそうなので(足元が悪いし、手すりなどもいっさいない)、新しい宿泊棟の内湯に入られているのかもしれません。


あー、おもしろかった!

一度は行ってみる価値があるお宿だと思います。

でも、潔癖症、神経質な方はちょっと入れないかもしれないので、ご注意を!


ブログランキングに参加しています。
↓のバナーをポチポチっとしていただけると、とてもうれしいです♪

ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ


スポンサーサイト

国内旅行Comment(0) | Top ▲