FC2ブログ

ヴェネチア散策♪

►2011/12/01 17:31 

ヴェネチア最初の夜、次の日の予定を決めないまま、2部屋に別れてしまいました。
ゆっくり起きて朝食をとればいいね、なんて話していたのですが・・・

良く考えたら、高いところが大好きなわたし、サンマルコ広場の鐘楼には絶対上りたいと思っていたのでした。
1時半にランチを予約済みでしたので、それまでにホテル近くまで戻ってくるためには、そんなにのんびりしてはいられないことに気づきました。

幸い、同室の彼女が付きあってくれるというので、「朝になったら、連絡すればいいね。」と、勝手に二人だけで朝から出かけることに決めました。
もちろん、他の二人+一名も行くと言えば、一緒に行くけれど・・・

さっさと二人で朝食を済ませ、「サンマルコ広場の鐘楼に上りたいんだけど、行ってきていい?」と聞くと、当然のように返ってきた言葉は、「うん、うん。どうぞ行って来て!」

さあ、出発です!
迷路のような道を歩いて行ったら、いつたどり着けるかわからないので、水上バスに乗ることにしました。
すぐ近くの売り場でチケットを買おうとすると、「ここじゃなくてあっち。」と、もう少し鉄道の駅寄りで買うように言われました。
???と思いつつも、購入し、行き先を確認して乗り込みます。

走り出してから、納得。
サンマルコ方面行は、カナルグランデを通るのではなく、逆方向に進みます。
最初はデッキに立って景色を眺めていたのですが、だんだん寒くなってきました・・・

2011 Europe 196 (400x298)


バスストップの看板を確認しつつ、ドキドキしながら進みます。
乗る前に、きちんと停留所を確認するべきでしたねσ(^_^;)

2011 Europe 203 (400x300)

あれっ、何だか着いたっぽい。
あわてて、飛び降りたけど、いったい鐘楼はどこ?

途中で、写真を撮るたくさんの人を発見。

2011 Europe 209 (300x400)

どうやら、これが有名な「溜息の橋」のようです。
工事中なのが、ちょっと残念。


広場にたどり着き、鐘楼らしき物を発見。

2011 Europe 210 (300x400)

でも、誰も並んでいないし、どこから入るのかもわからない。

さんざんウロウロし、舞い戻ってくると、少しだけ人がたむろっているのを発見。
やっと入り口を見つけました!
いえいえ、決して難しくはありません。
ちょっと早すぎて、誰も並んでいなかったので、わからなかっただけです。
10分ほど待って、最初のエレベーターで一番乗りですv(^^*)

2011 Europe 217 (400x300)

2011 Europe 221 (375x500)

2011 Europe 219 (400x300)

2011 Europe 225 (375x500)

雲一つない空の下、見渡す限り絶景でした(*^-^)


下界に降り、すっかり冷えた身体を温めるためにお茶をしていると、電話。
12時半にゴンドラの予約をしてくれたそうです(*^-^)

それまで、ぶらぶら町歩き。

2011 Europe 239 (300x400)

2011 Europe 237 (300x400)

人二人がやっとすれ違えるような、狭い路地がいっぱい。
これ1本、1本が、地図にでている道路なんです!
車が全く入れない町なので、道は狭くてもいいわけですが、地図と実際の町の大きさのギャップに、なかなか慣れることができませんでした。
迷いさえしなければ、端から端まで1時間くらいで歩ける距離かな。
でも、どんなに方向感覚が良い人でも、きっと迷うに違いない・・・
町全体が、巨大迷路でした。


さて、待ちに待ったゴンドラです。

ゴンドラ

狭い水路を音も立てずに進むゴンドラ。
Hちゃんの通訳のおかげで、たくさんの情報も仕入れられたし、歩くのとはまた違った角度で、楽しむことができました♪


その後、ランチ。
お目当てのリゾットにもやっと巡り合えたし、とてもおいしくいただきました。

ベネチアランチ


4日間、すっかりお世話になったHちゃんともお別れです。

海外で一人で生活し、お仕事をすることで、りっぱな大人になりましたね。
小さい頃はのんびりやさんだったのに、すっかり変身して、頼もしいばかりです。
本当にいろいろどうもありがとう。
残りのイタリア生活を思いっきり楽しんでくださいね☆


にほんブログ村 旅行ブログ ヨーロッパ旅行へ 人気ブログランキングへ

スポンサーサイト



テーマ : 海外旅行記 - ジャンル : 旅行

2011 ヨーロッパComment(0)Trackback(0) | Top ▲