wedding tree 用の額♪

►2017/05/29 13:32 

昨日は、次男の結婚式でした。

その10日ほど前に、次男から電話で依頼を受け、大慌てで額を作成しました。

s-yuki wedding

wedding tree 用の額です。

この幹だけをプリントしたものに、出席者が結婚生活で大事だと思う色のインクを指に付け、幹に葉っぱを付けます。

最後に、二人が捺印し、結婚証明書とするものなんです。

選んでもらったのは、ローラアシュレイの布。

裏も同じ布を使用し、壁に掛けられるように、ひもを通すカンも付けたのですが、裏の写真を撮り忘れました。


s-yuki wedding2

こんな風に完成しましたよ。

二人の捺印は、ハート型になっています(*^^*)


急な依頼だったので、慌てましたが、手作りが好きなわたしにとっては、こういった形で結婚式のお手伝いをすることができて、とてもうれしかったです。


ちなみに、場所は表参道のレストランBENOIT(ブノワ)。
人前結婚式とパーティーでした。

s-IMG_1152.jpg

s-IMG_1154.jpg

s-IMG_1147.jpg

洗面所がとってもかわいかったです♪


ブログランキングに参加しています。
↓のバナーをポチポチっとしていただけると、とてもうれしいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ  人気ブログランキングへ


レッスンの詳細は、こちら()をご覧ください。

スマホからのお問い合わせは、コメント欄からお願いします。
必ずメールアドレスをご記入のうえ、公開設定の「管理人への秘密コメント」にチェックを入れてください。



スポンサーサイト

カルトナージュComment(0) | Top ▲

スマホケースを作ってみました♪

►2017/05/25 22:45 

以前、生徒さんからスマホケースのリクエストがあったのですが・・・

自分が使いたいもの以外はあまり作りたくないわたし。
スマホはむき出しで使いたいので、お断りしてしまいました。

が、主人が使っているのが汚くなってしまい、新しくしたいというので、試作してみました。

s-P1090748.jpg

男性が使ってもおかしくない布はほんのわずか。

ヴェラブラッドリーの布です。

今まで使っていたのがマグネットで閉まるタイプで、PASMOを使うときには広げないとならなくてとても面倒だというので、スナップ留めにしました。

s-P1090749.jpg

反対側です。

とにかく軽くというので、当初1ミリカートンの予定を変更して、厚手のケント紙を使用しています。


s-P1090750.jpg

どうせ、携帯を入れたら見えないのだから、ケース裏の布貼りは不要と言われましたが、そこは美的感覚が邪魔をして許せませんでした。

s-P1090751.jpg

こんな感じで使ってもらいます。

使い心地を聞いて、特に問題なければ、レッスンリストに加えますね。


本当は、本革を使ってみたかったけど、拒否されたので断念(これも重くなるという理由)。
そんなに重いのが嫌なら、ケースに入れなければと思われるでしょうが、むき出しでポケットに入れると、勝手にあちこちに電話しちゃうんですよね~。
いろいろ対策してもダメで、結局ケースに落ち着いたわけです。


ブログランキングに参加しています。
↓のバナーをポチポチっとしていただけると、とてもうれしいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ  人気ブログランキングへ


レッスンの詳細は、こちら()をご覧ください。

スマホからのお問い合わせは、コメント欄からお願いします。
必ずメールアドレスをご記入のうえ、公開設定の「管理人への秘密コメント」にチェックを入れてください。



カルトナージュComment(0) | Top ▲

輸入カーテン地のぺルメルとたくさんのミニかご♪

►2017/05/19 22:10 

坂東市の妙安寺で開催される手作り市も、いよいよ明後日となりました。

作りたかった作品を作り終え、根付け作業もほぼ終了しました。

今回一番お値段が高いのは、大きなぺルメルです。

s-P1090741.jpg

布地としては珍しい色(山吹色かな?)。

アンティーク調のプリントが素敵なんです。
鳥が花かごを覗いています。

写真ではわかりにくいですが、アイボリーのリボンと金色のピンが映える作品です。


s-P1090745.jpg

こちらも輸入カーテン地ですが、ガラッと変わって、かわいらしい印象。

南国っぽい花柄が素敵です。


どちらの作品も、巷では見かけない布を使用しているので、目を引くこと間違いなしですよ!


それから、箱に仕上げるには小さすぎる布たちの良い部分を使って、たくさんのミニかごを作りました。

s-P1090736.jpg
 
s-P1090737.jpg

初めて行ったパリで購入した、お宝生地。


s-P1090738.jpg

s-P1090739.jpg

その昔、母がヨーロッパを旅行した時のお土産の布。


s-P1090734.jpg

s-P1090733.jpg

s-P1090735.jpg

他にも紹介しきれないものがあります。

手はかかっているけれど、お求めやすい価格で販売します。
お気に入りを見つけてくださいね!


妙安寺での手作り市の詳細はこちら(☆) まで。


ブログランキングに参加しています。
↓のバナーをポチポチっとしていただけると、とてもうれしいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ  人気ブログランキングへ


レッスンの詳細は、こちら()をご覧ください。

スマホからのお問い合わせは、コメント欄からお願いします。
必ずメールアドレスをご記入のうえ、公開設定の「管理人への秘密コメント」にチェックを入れてください。


カルトナージュComment(0) | Top ▲

レターラックとコーヒーフィルターケース

►2017/05/18 23:48 

手作り市に出す作品のご紹介です。

s-P1090721.jpg

曲線のレターラック。

松尾捺染の布です。

後ろの部分にも柄のいいところを持ってきたのがポイント。

s-P1090719.jpg

中に入れると、見えなくなってしまうのが残念ですが、秘かな楽しみということで・・・

s-P1090720.jpg

後姿も素敵ですよ!


一目ぼれして購入したけれど、まだ形にしたことのないmoda faburic で作ったのは

s-P1090725.jpg

コーヒーフィルターケースです。

同じシリーズの2枚の組み合わせなので、ぴったりでしょう?

s-P1090724.jpg

反対側は「L」です。
イニシャルは気にしないでくださいね~!


妙安寺での手作り市の詳細はこちら(☆) まで。


ブログランキングに参加しています。
↓のバナーをポチポチっとしていただけると、とてもうれしいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ  人気ブログランキングへ


レッスンの詳細は、こちら()をご覧ください。

スマホからのお問い合わせは、コメント欄からお願いします。
必ずメールアドレスをご記入のうえ、公開設定の「管理人への秘密コメント」にチェックを入れてください。



カルトナージュComment(0) | Top ▲

慶事用の袱紗と縮緬のメガネケース

►2017/05/15 21:39 

坂東市の妙安寺での手作り市に出品する作品作りに精を出しています。

見本の銘仙の着物をほどいて作った袱紗が好評だそうで、慶事用のが欲しいというお話を聞いて、早速作りました。

s-P1090711.jpg

どちらも、フランスの有名なインテリアファブリックです。

s-P1090712.jpg

お祝い用ですので、艶やかに、内側にも同じ布を使用しました。

素敵すぎて、手放したくない心境です。
特に、右の布は、もう残っていないんですよね~。

気に入って使っていただける方の手に渡ればいいなと願っています。


もう一つ艶やかな作品。

s-P1090713.jpg

実家にあった、縮緬の着物(正絹)で作っためがねケースです。

生徒さんが今度作られるので、工程を確認するために作りました。

s-P1090715.jpg

内側には、めがねに傷が付かないように起毛クロスを使用しています。

手の込んだ作品なので、これ1点だけです。
こちらもお気に入りなので、売れ残ったらわたしが使います。


妙安寺での手作り市の詳細はこちら(☆) まで。


ブログランキングに参加しています。
↓のバナーをポチポチっとしていただけると、とてもうれしいです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ カルトナージュへ  人気ブログランキングへ


レッスンの詳細は、こちら()をご覧ください。

スマホからのお問い合わせは、コメント欄からお願いします。
必ずメールアドレスをご記入のうえ、公開設定の「管理人への秘密コメント」にチェックを入れてください。





カルトナージュComment(0) | Top ▲